シズカゲルの効果なしは嘘?使い方をチェック!

オールインワン化粧品として評価も高く実際に愛用者も多いシズカゲル。

ただインターネット上で検索すると効果なしというちょっと不安なキーワードが出てくることもあります。

いざ購入して使う前に効果なしといわれるとちょっと使用ためらうことにつながってくるので事前にチェックしておきたいですね。

そこで今回の記事では

シズカゲルの効果なしは嘘?使い方をチェック!

にフォーカスしていきたいと思います!

シズカゲルの効果なしは嘘?

シズカゲル 効果なし

どんな化粧品でも万人に効果があるケースは珍しく成分による相性もでてきます。

シズカゲルの特徴としては、公式HPにもあるようにヨクバリ美白というアピールポイントで女性の肌をケアしてくれます。

その美白効果をしっかり有効にするために「フラバンジェノール」と「アルブチン」という2つの成分を含んでいて医学的にもその効果が実証されています。

 

ではなぜ効果なしというような評価も出てくるのかというと理由として

1週間など短期間では効果がでない

乾燥肌でシズカゲルだけだと肌がつっぱる感じがする

という人がいます。

順番に見ていくとまずシズカゲルは薬ではなくあくまでスキンケア商品のため、短期(~一ヶ月)で劇的な変化は見込むことはできません。

商品の身体の内側から改善していくコンセプトを考えても、毎日のシズカゲルでゆっくり肌に有効成分を馴染ませていき効果を発揮することになります。

そのため、1日や1週間では目に見える効果は出ず継続期間が短いことが効果なしという評価になっています。

できれば使ったり使わなかったりではなく、継続的に3か月程度は使用していくことがおススメです。

乾燥肌でシズカゲルだけだと肌がつっぱる感じがする

こちらは一般的にシズカゲル一本でオールシーズン対応なんですが、乾燥肌の人だと冬場にカサつきや肌のつっぱりを感じる人がいます。

シズカゲルは浸透性に優れているので春夏秋に愛用している方でも冬場はちょっと違った使い方をしていて

保湿効果がある(高い)化粧水の後にしっかりシズカゲルをつける

ことで対策が効果的です。

シズカゲルの使い方をチェック!

 

使い方としては非常にシンプルで初めての人にも安心なシズカゲル。

まずタイプとしては、シズカゲルはゲルタイプのチューブ型なのであなたが必要な分だけ押し出せるので無駄がありません。

しっかり、容器の裏面に1回分の使用推奨量が明記されているので残りが何日分というのも分かりやすくなっています。

使い方としてはこちらの記事でも取り上げていますが

シズカゲルの使い方のヒントやいつ塗る?

入浴した後と朝の洗顔時がベストのタイミングになり、冬場に少し乾燥が気になるケースは多めに塗るなどの工夫をしてくださいね。

まとめとして

効果がないという意見もありますが、口コミなどではしっかり役立っている・コスパ的には1本で5役なのでかなり高いと高評価が多いシズカゲル。

今やロングセラー商品になっているのも信頼の表れではないでしょうか?

もしあなたが肌トラブルや改善・美白に真剣に取り組んでみたと感じたならぜひ一度試して見てください。

関連記事はこちら↓

シズカゲルの効果や口コミを成分から検証!オールインワンゲル化粧品でコスパ抜群!

シズカゲル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です