シズカゲルの保湿効果やアレルギーの心配はある?

シズカゲル 保湿効果

 

オールインワン化粧品として評価が高く、特に色々な方向からアプローチしている美白効果には定評があるシズカゲル

 

その美白効果はもちろんなんですが、オールインワンという特徴を生かし化粧の時短をしたい人や単純にコストパフォーマンスの高さから使うと決めている人もいます。

 

今回は色々な理由の愛用者が多くいるシズカゲル

シズカゲルの保湿効果やアレルギーの心配はある?

についてシェアしたいと思います!

 

シズカゲルの保湿効果は?

 

美白効果が売りのシズカゲルなんですが、女性の肌トラブルを引き起こす原因の乾燥肌対策で保湿効果ももちろんケアされています。

 

乾燥肌というと秋くらいから冬にかけておこり特に湿度の低い時期には潤いが無くなり顔が少しくすんで暗い印象になってしまいます。

 

この乾燥肌対策の保湿効果のためにシズカゲルはどうな工夫をしているのかというと

 

こちらの10種類の乾燥・肌荒れに効く成分をしっかり配合しており、さらに嬉しい事には天然由来なので余計なストレスを肌に与えることはないです。

シズカゲル 保湿効果

 

加えてシズカゲルの保湿効果を支える項目として商品に独自技術である「モイストキープエマルション」が採用されています。

シズカゲル 口コミ 効果

 

これによりナノ粒子を用いて水と油を乳化させることで、しっかり肌の奥まで潤いを届けることが可能で非常に高い保湿力、浸透力が期待することができます。

 

そして保湿効果とはちょっと違うんですが毛穴ケアとして

ビタミンC誘導体である3-O-エチルアスコルビン酸とテトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビルという2種類で

  • 毛穴の開き
  • 毛穴のたるみ
  • 毛穴の黒ずみ


毛穴ケアをすることでシズカゲルは本当に多方面から女性に美の欲求に答えることができる商品になっているんですね。

 

シズカゲルにアレルギーの心配はある?

シズカゲル アレルギー

いくら美容にいい商品だったのしてもアレルギーの心配があるものは使えないので、この点についてみていきましょう。

 

まずシズカゲルには画像のように肌に害のある可能性を少しでも排除して7つの無添加を実現しています。

シズカゲル アレルギー

その中には正直にゆって他の化粧品では普通に使用されているような

界面活性剤、パラベン、アルコール、合成香料、合成着色料、鉱物油、シリコーン

の不使用を徹底しており、万が一でも肌に負担がかかってしまうこちらの7つの原料をフリーにし無添加にこだわっています。

 

さらに赤丸で表示しているように様々なアレルギーテストも実施済みでアレルギー対策もされています。

 

特に心配な方は、下にシズカゲルの成分を挙げておいたのでチェックしてみて必要ならパッチテストを行うようにすると良いでしょう。

フラバンジェノール、アルブチン、ビタミンC誘導体、ビルベリー葉エキス、ユキノシタエキス、マロニエエキス、カンゾウフラボノイド、ビタミンE、セラミド、オリブ油、スクワラン、シア脂念

 

もちろん公式HPにも記載があるのでぜひこちらも確認してみてください。

シズカゲル アレルギー

 

まとめとして

美白効果だけでなく乾燥肌や敏感肌の人たちにも天然由来成分や独自の技術を駆使してしっかりとした効果を使えてくれているシズカゲル。

アレルギーはやはり持っているかたには気になるところですがアレルギーテストも実施されており安心できるところですね。

 

更なるシズカゲルの詳しい情報はこちらより↓

シズカゲルの効果や口コミを成分から検証!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です